スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マグナムシール』 クマッキー以外の包茎矯正グッズ

こんにちは。くまきちです。

世に包茎矯正グッズは数ありますが、ぼくはクマッキーを選んで大正解でした。しかし、自分にあった包茎矯正グッズを使用することをすすめる当ブログとしては、読者がクマッキー以外のグッズを選ぶことを妨害してはいけません。

ということで、当初の予定通りクマッキー以外の包茎矯正グッズを紹介いたします。ただしぼくはクマッキーしか使ったことはありません。どれか効くやつ紹介してよ、といわれれば必ずクマッキーをおすすめします。クマッキーを使用した人間から見る他の仮性包茎矯正グッズへの素朴なつぶやきです。参考程度にどうぞ。

さて、第一回はマグナムシールです。


マグナムシール【悩み★ケア TAMAKO倶楽部】


人気blogランキングへ
最初にこのマグナムシールを取り上げたことに特に意味はありません。

しかし当ブログでぼくが何度か書いてきたことを再確認するためにうってつけの商品のようです。順に見ていきましょう。

マグナムシールがあう人は?

マグナムシールとは

1、高純度シリコーン製のシール(両面タイプ?)を1日1回包皮をかぶった状態の亀頭の左右の根元あたりに貼り、
2、皮を剥いて包皮のむけた状態をキープし、
3、毎日続けて、ムキ癖をつける。

という商品のようです。

以前より仮性包茎を直すためのグッズの選択について、あなたの包茎の状態にあった器具を使うことを訴えてきました。

手で皮をめくれば露出する仮性包茎とはいえ、その皮のあまり具合は人によってそれぞれです。

普段は完全に皮をかぶっていても、勃起したときに完全に剥ける人、少し亀頭が露出する人、3分の2は露出する人、手でむかない限りまったく露出しない人。仮性包茎にもいろんな状態があるのです。

そういったなかで軽度の仮性包茎と思われる人でなければ、糊タイプやシールタイプの仮性包茎矯正グッズを使用しても効果が出ないのではないかというのがくまきちの考えです。皆さんはどうお考えでしょうか?

マグナムシールの良いところ

なんといっても使用していることが他人にばれにくいところでしょう。これはクマッキーなどのリングタイプ仮性包茎矯正器具ではどうしようもない点です。

軽度の仮性包茎の方は試してみる価値はあるかもしれません。なんといっても仮性包茎矯正器具を使用していることがばれることほどはずかしいことはないですからね。

そもそも仮性包茎ということ自体を(正しいかどうかは別にして)恥ずかしいと思ってしまっているぼく達にとって、矯正の事実がばれるなんて、死刑宣告にも等しいものですよ。ありえません。

包茎手術にしても仮性包茎矯正器具の購入にしても、躊躇したまま何年も過ぎてしまう人がいるというのは、他人にばれるのが怖いからという理由も大いにあるんです。

誰にも知られずに仮性包茎の矯正ができる・・・、すばらしいよ、マグナムシール!!

購入しちゃうならコチラ

■考えられる問題点

ぼくが軽度の人ならいいかも?というのにはわけがあります。それはなぜでしょうか。

包茎をなおすのに必要なことの3番目に『途中でやめない』というのを書きました。これは非常に大切なことです。しかしやむを得ず途中で断念してしまう理由のひとつに資金が続かないということがあります。

シールタイプ、糊タイプの欠点は使い終わったときに仮性包茎の矯正が完了していない場合、最購入をしなければならないということです。それには資金が必要です。安いものであればそれでも続けることができるでしょう。しかし実際は高価なものが多いのが実情です。いつまでも続けられますか?

軽度の人であれば、はやく矯正が済む可能性は高いので出費は抑えられるでしょう。しかしそうでなければ資金が続かず断念せざるを得ない状態に追い込まれるかもしれません。

■最後に

以上、個人的な考えを述べてみましたが、ぼくはクマッキー以外は使用したことがありませんので、最終的な判断は皆さんでお願いします。それに最初に掲げた長所はやはり魅力です。資金に余裕のある人はチャレンジしてみてください。良い効果が得られれば教えてくださいね。

マグナムシールの購入はコチラ

クマッキーの詳細と購入はこちらへどうぞ
  ↓
click!

お役に立てましたか? 人気blogランキングへ


☆最先端ペニス増大法DVD☆3ヶ月で20%サイズアップ!☆






スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kokufuku.blog18.fc2.com/tb.php/17-4afb762a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。