スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包茎は直すの?治すの?

こんにちは。くまきちです。
前回、「仮性包茎はなおさなくてもいい」の記事において書いていてどーしても気になったところが一点ありました。
わかりますか?それは何かと言うと・・・

人気blogランキングへ
「なおす」ということばです。
ブログタイトルでは「直す」を使っていますよね。
これは「包茎は病気ではない」のだから治療の「治す」を使うのはどうだろう?ということでつかっているのです。

だけどなんとなくヒトのからだに「直す」は違和感がぬぐえません。で、結局、「仮性包茎はなおさなくてもいい」ではひらがなで「なおす」に統一して書いてしまったのです。

でもやっぱり「なおす」もヘンだ。
かといって「治す」でいいのか?
うー、くまきちの優柔不断な正確がこんなことで出てしまうとは・・・

ということで今後は『包茎を「治す」「直す」「なおす」』、 どれも意味は同じということでつかいわけません!!
こんな決断はキッパリできます。ヘンなやつです。

さて、こんな優柔不断な正確が災いして、簡単に治す(早速ツカッテルヨ!)ことができる仮性包茎の矯正をを30まで決断できなかったくまきち。
手術は断念し矯正器具の購入にふみきるわけですが、次回こそ「くまきちが手術を選択しなかったわけ」をお送りいたします。

30代で包茎を矯正して直したから思うんですが、10代・20代ならもっとはやく効果的に包茎を治せたんじゃないでしょうか。
10代ならそれに加えてサイズアップも自然にできただろうし、皮が伸びきる前なので見た目もいわゆるズルムケに近い状態になれたのでは・・・とも思います。あくまで個人的な想像です。
何か質問があればコメントにどうぞ♪

僕を反面教師にして、もし包茎が心に負担をかけているなら、はやめに決断してくださいね。

仮性包茎は病気では無いですが、気になったら…
仮性包茎は、異常でも病気でもありませんが、もし、気になったら、自分のサイズに調整できるフリーサイズで、マグネットパワーが効く磁石内蔵型のペニス増大包茎矯正器具「クマッキー」をお試し下さい。

包茎を克服できてよかった。

読んでいただいたみなさん、ほんとうにありがとうございます。

人気blogランキングへ

成功率95%のペニス増大法!5cm 以上増大しませんか?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kokufuku.blog18.fc2.com/tb.php/3-dd1f90d8

包茎を矯正して直す
包茎関連で検索していて発見。仮性包茎の治療に手術はいらない ―包茎を矯正して直す―僕は30歳をこえてから仮性包茎を克服しました。記録と記憶をたよりにその過程を書いていきます。画像はありませんがご容赦ください。 以上、引用仮性包茎の矯正をネタにしたアフィリエ

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。