スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかった。手術費用が高くって。

こんにちは。くまきちです。

仮性包茎は保健が適用されません。
ですから費用が非常に高くつきます。
おかげで助かりました。

手術費用が高くてなぜ助かったと思いますか?
それはね・・・

人気blogランキングへ
「手術することを断念できた」からです。

僕は包茎手術もひとつの方法だとは思っています。
ただ、今は手術以外にも包茎を直す選択肢があることを知ってしまったのです。

むかし、包茎は真性も仮性も手術が必要だと思っていました。自分には手術しかないと思っていました。しかし当時の費用20万前後というのはなかなか踏み切れる金額ではありません。いつかきっとと思いながら時間だけが過ぎていったのです。

その間、包茎手術のデメリットを少しずつ知ることができました。
それは

1、手術の後が残る
2、皮を切りすぎてつっぱる
3、性感帯の一部を切除されることによる快感の減少

などです。

これは絶対そうなるというわけではなく、医者選び方によってはそうなる可能性がある、というだけなのでしょうが、もしものときにやり直すというわけにもいかないので、はやまらないで本当によかったと思います。

そういえばむかし読んだ本によると選んではいけない病院として大学病院があげられていました。包茎手術自体は簡単な手術なので研修医?だったかとにかく経験の浅い医師の手術の練習台にされてしまうことが多いそうです。専門のクリニックのほうがよいとのことです。

そして30歳を迎えたとき、仮性包茎は矯正して治せることを知ったのです。

(それでも当時は真性包茎は手術しないと直せないと思っていたのですが、今では真性包茎も矯正して治せることも知りました。僕は仮性包茎だったので使っていませんが、参考までに紹介しておきます。真性包茎専門 ツルマキさんで扱っている真性包茎矯正器具キトー君DXです。)


仮性包茎が矯正して直せることを知った今では、手術に踏み切ることを留めてくれた高い手術費には助けられたと言うしかありません。

これが「くまきちが手術を選択しなかったわけ」であり、「手術費が高くて助かった」の意味なのです。

くまきちが30歳になってから出合ったのが仮性包茎矯正器具クマッキーでした。こいつとの格闘は約3ヶ月。悩んだ十数年はなんだったのかと思いましたが、それは直せたから言えること。

次回以降は包茎にまつわるいろいろな話を書いていきたいと思います。なぜくまきちがクマッキーを選んだのか?というのも書くと思います。

30代で包茎を矯正して直したから思うんですが、10代・20代ならもっとはやく効果的に包茎を治せたんじゃないかと思うんです。
10代ならそれに加えてサイズアップも自然にできただろうし、皮が伸びきる前なので見た目もいわゆるズルムケに近い状態になれたのでは・・・と思います。

僕を反面教師にしてもし包茎が心に負担をかけているなら、はやめに決断してくださいね。

仮性包茎は病気では無いですが、気になったら…
仮性包茎は、異常でも病気でもありませんが、もし、気になったら、自分のサイズに調整できるフリーサイズで、マグネットパワーが効く磁石内蔵型のペニス増大包茎矯正器具「クマッキー」をお試し下さい。

お役に立てましたか? 人気blogランキングへ


☆最先端ペニス増大法DVD☆3ヶ月で20%サイズアップ!☆











スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kokufuku.blog18.fc2.com/tb.php/4-6d617e38

包茎知識から包茎手術を解説
包茎の知識から包茎手術を解説。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。